まつ毛ケア、忘れていませんか?

何か忘れている様子の女性

きめの細かい美しい肌を保つために、クレンジングや洗顔の後は必ず保湿剤や美容液で顔全体のケアをするという女性は多いでしょう。年を取ってから小じわが目立ってこないようにするには若いうちからの丁寧なケアが欠かせません。近年では二十代から高級美容液でケアしているという女性も珍しくないものです。こまめにシートパックをしている人、高級な美容アイテムを厳選して使っている人、それぞれ美肌のために情熱を注いでいるでしょう。

しかし顔全体にシートパックを使ってケアする際には、忘れてはいけないポイントがあります。それは「目元」のケアです。ご存知のように、シートパックは目の周りがぐるりと開けられていてシートに含まれた美容成分などが目に沁みないようになっています。しかし、顔の中でも皮膚が薄く、乾燥に弱い目元にも美容ケアは必須です。シートパックを使う際には、目元のケアを別に行うべきでしょう。もちろん若いうちから目元のお手入れをしておくのが大切です。

ポイントは目周辺の肌だけでなく、忘れがちな「まつ毛」のお手入れです。まつ毛は、体毛の中でもマスカラやビューラーなどによって毎日大きなダメージを受けている毛です。肌と同じように、美容液や保湿剤で労わってあげなくては、ダメージが蓄積されて抜け始めたり、痩せ細ってスカスカになってしまったりしかねません。そうなってしまってからでは簡単に元の状態には戻せないでしょう。今までまつ毛のお手入れをしたことがないという人も、今は市販のまつ毛専用美容液などが簡単に手に入りますから、さっそくまつ毛ケアを始めるようお勧めします。

きれいな肌をしていても、まつ毛がスカスカでマスカラがきれいにのらない状態では、せっかくのアイメイクも台無しでしょう。いつまでもキレイでいたいと願っているのであれば、肌と同じようにまつ毛のお手入れも忘れないようにしましょう。ハリ艶のあるまつ毛は、顔の中心のアイメイクの要と言っても過言ではありません。肌同様の丁寧なケアを心がけましょう。