まつ毛にもお休みが必要

休息している女性

お肌のお手入れをする際、目元のケアに気を遣うという女性は多いですが、そこで「まつ毛」までしっかりケアしている人は、どれほどいるでしょうか?メイクをする際、ほぼ毎回のようにビューラーで上向きにクセをつけられ、マスカラを塗られて、大きなダメージを負うにも関わらず、しっかりまつ毛をケアしている女性は、まだまだ少ないものです。顔の中心にある、メイクの大切なポイントなのに不思議なことです。

まつ毛の健康が損なわれ、抜け落ちたり切れたりしたスカスカ状態では、魅力的なアイメイクができなくなります。女性の顔でまず注目されるのは目元です。つまり、まつ毛の健康なくして、美しいメイクは実現しないのです。目元の薄い皮膚をケアするのと同じように、まつ毛も、美容液などでケアしてあげてしかるべきでしょう。これまで、適当に顔全体のお手入れで済ませていたという人は、今日から目元、特にまつ毛へのケアも始めてみてはいかがでしょうか。

そもそもまつ毛は「毛」なので、顔のお肌へのお手入れとは別のケア方法でなければ効果は望めません。メイクをしていて、「まつ毛が細くて切れやすい」「マスカラがきれいにつかない」と感じている人は、すでにまつ毛の健康が損なわれつつある可能性があります。早急にケアを始めましょう。

まつ毛の理想はしっかり太く艶があり、数が多い状態ですが、栄養が足りなくなると、抜け毛が増え、痩せて細くなってしまいます。毎日鏡を見てこまめにまつ毛の状態をチェックしましょう。異変を感じたらまつ毛専用の美容液でもいいですが、より効果的なルミガンなどのまつ毛育毛剤の使用も検討すべきでしょう。

また、外出の予定がない休日などはまつ毛もお休みの日にしましょう。毎日のようにマスカラやビューラーを使うダメージは大きいものです。まつ毛に何も負担をかけないで労ってあげましょう。いつまでも美しい目元を保ちたいなら、肌や目元だけでなく、まつ毛もしっかりケアしてあげてください。